No Magazine,No Life. The opening hours are 21:00 on weekdays in Japan time.

別冊 マーガレット 2017年 09月号

          

表紙&巻頭カラー

郁磨と2人きりで流星群を見に行くことになった瑛茉。
これは偶然?それとも…?
ドキドキの中、目的地に着くとそこでハプニングが!
さらに、2人でいるところをこまちゃんに見られていて、みんなの関係に変化が!?
『テリトリーMの住人』南塔子

別冊付録

「別マsister」

  • 『放課後メランコリー』松本かおり
  • 『まる、ばつ、さんかく』石田アズ
  • 『月曜日の恋人』紗織
  • 『はついろの霹靂』米澤芽
  • 『きみを見つけたあの日から』香坂みり

特別付録

『岸辺露伴は動かない』特製ステッカー

センターカラー特別読切

天才漫画家・岸部露伴のもとに、精子バンクを利用して産んだ娘の体に不思議な特徴があり、それを治してほしいと言う依頼者が。
「スタンド」を使って娘の情報を読み取る露伴。
彼女のDNAに刻み込まれた運命とは?
『岸辺露伴は動かない』荒木飛呂彦

センターカラー(1)

男子が女子をフォークダンスに誘うイベントが行われる後夜祭が始まる頃、理央と由奈はそれぞれ疾走中。
そして由奈が理央をつかまえた☆
一方、和臣の影響を受けた朱里もどこかに向かっていて…?
みんなの走り着く先は!?
『思い、思われ、ふり、ふられ』咲坂伊緒

センターカラー(2)

風早に続いて爽子、くるみの合格発表。
そして、それぞれの旅立ちを控え、龍の家に集合。
いろんなわだかまりをほどき、言えなかったことを言い合って、高校時代を「卒業」して大人への扉を開くみんなに、静かな感動です…!
『君に届け』椎名軽穂

センターカラー(3)

保健室で2人きりになった千花と小豆。
千花のいつにない真剣な様子に、小豆の心臓も高鳴って…。
そして、自分の心に逃げずに向き合った想いを吐露。
小豆の本当の気持ちとは!?
千花&小豆のひとつのクライマックスです!
『てをつなごうよ』目黒あむ

センターカラー(4)

突然押しかけてきた絢人が、自分の気持ちを確かめたいとオレ様すぎる自分本位の行動を!!
ショッキングな出来事に結沙は涙、楓は表情を失い、八重は激怒!!
なぜかスターに目をつけられてしまった結沙の運命は…。
『理想的ボーイフレンド』綾瀬羽美

特別読切(1)

真面目な佐藤くんから人違いでラブレターを受け取った安達。古臭すぎる文面を添削するうちに…?
『恋文十色』えなが春紀

特別読切(2)

ドジな楓子は、何かと世話焼き男子の七緒に助けられている。
でもなかなか素直に受け取れなくて…。
『彼は私でせわしない』やまもと桃

特別読切(3)

背が低くてバスの「止まりますボタン」に届かないちのは、毎朝同じ男子に助けてもらっていて…。
『その線の数cm』宇佐美みね

新連載第2回

モテ男子4人組がいる天文部に入部した夢は、燐とギクシャク…。
そんな時、星空観賞会を開催することに☆
『宇宙の果ての真ん中の』星谷かおり

最終回

最終回なので今まで出たキャラに集合をかけて感動のラストを狙うけれど…?
ギャルジャポンは永遠(ふぇいうぇん)です♥
連載陣によるスペシャルトリビュートも!!
『ギャルジャポン』シタラマサコ

ラインナップ

  • 『恋を知らない僕たちは』水野美波
  • 『素敵な彼氏』河原和音
  • 『君とワンダーランド』渡辺カナ
  • 『ふしぎの国の有栖川さん』オザキアキラ
  • 『ばいばいリバティー』八田鮎子
  • 『これは愛じゃないので、よろしく』湯木のじん
  • 『ビタープリンス』中河友里
  • 『世界の終わりとぐるぐるバンビ』藤井亜矢
  • 『モテないメモリー』かねこゆかり
  • 『憑いているからだいじょーぶっ』赤堀みゆき
  • 『かきあげて夏。』保奈実